円高?株安?

  • 経済指標

つぶやき

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

« 私の便利帳 | トップページ | SNS ソーシャルネットワークサービス »

2005年5月 7日 (土)

尼崎JR脱線事故 事故後の報道

JR西日本の企業体質が問われている。果たして消えてなくなってよい会社なのか。そこで働く社員は「とんでもない」人たちなのだろうか。事故後の報道にちょっと一言。
事故車両に乗り合わせた職員がその場から立ち去ってしまったこと、事故を知りながら「慰労会」をしていたこと。などなど寄って集って非難の嵐。事故を起こしてしまった原因は「企業体質」にあるのかもしれない。またそのことを浮き彫りにしたいのか、事故当時の職員をあまりに直性的に非難してはいないだろうか。

確かに「自覚」に欠けてはいる。だが。

「誹謗中傷」を公然としないのが、ある種、日本人のルール。ルールは多かれ少なかれマスコミに作られる。TVや新聞の報道が、正義の名の下に「企業たたき」をするのはいい。が、街角でのインタビューなども「いじめ」に聞こえてきてしまう。市民が公然と「いかがなものか」と言っている。もし自分だったらといった発言は「あったとしても」カットされているかもしれない。

被害にあわれた方々のPTSD(心的外傷後ストレス障害)が心配されているように、職員の方々のいたたまれない気持ちは、復興、再建に向けられれば報われるが、同じ隣人として心配だ。

責任が誰にあるのかは大切なこと。個人的とも言える執拗な攻撃が、その責任の所在を明らかにするものなのか。
そのことをもう少しだけ、付け加えた報道を是非お願いしたい

« 私の便利帳 | トップページ | SNS ソーシャルネットワークサービス »

Weblog」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513326/40948357

この記事へのトラックバック一覧です: 尼崎JR脱線事故 事故後の報道:

« 私の便利帳 | トップページ | SNS ソーシャルネットワークサービス »

全国日本酒飲みくらべ

  • 長野県上水内郡信濃町高橋助作酒造店 純米手作り松尾
    どうせ日本酒を飲むのなら、いろいろな蔵元の味比べをと。量は飲めないので四合瓶でちびちびと。買い求めにお店に行くと気になる銘柄が数あるのでなかなか都道府県を攻略できません。南の地方には日本酒の蔵元がないところもあるようですが、とりあえず、全国をお試ししています。おいしい日本酒をご存じ方、ぜひご紹介ください。

今月の日本酒

  • 宮坂醸造 真澄吟醸生酒
    全国日本酒飲み比べ 都道府県2巡目は、「今月の日本酒」と題して毎月お届け予定です。さて、どんな日本酒が登場するか、ぜひお楽しみに。

My Live List

Jazz Live Report

  • トミー諸田(Ds)、中島 薫(P)、林 正男(B) & 吉澤紀子(Vo)
    お気に入りのライブハウスとライブ。お気に入りなのでミュージシャンは偏っているかも。写真を見るというよりは“live”カテゴリー記事へのリンクとして公開します。
無料ブログはココログ