円高?株安?

  • 経済指標

つぶやき

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

« 念願の招待状 mixi | トップページ | 年度末 だから? 今日の生徒は2人で。 »

2006年3月15日 (水)

地元の会

コミュニティ研究連絡会、HP部会という、名の 会合の OB会。

町会という 小単位な 地域自治。 今は、コミュニティという名で呼ぶ。市民自治 というしくみで 町づくりを推進していく。

我がコミュニティでは、市内の他のコミュニティに先立って、1988年にホームページを立ち上げた。地域の有志が集まって、町会の運営の情報公開、イベントの告知などを行ってみた。みた、というのは、あくまでも、テストケースとして、行っていた。

掲示板などには、誹謗 とまではいかないが 運営へのクレームなどもすくなからずあった。どーも、ネットの「暗」がクローズアップされて、物議を醸していた。

2年を経過し、2000年に 一旦テストを終了し、諸々報告して 閉じた。
そのころ、同時に始まったのが、PC学習会。これも 他のコミュニティに先駆けて我がコミュニティがはじめた。 行政にも注目された。コミュニティFMやタウン情報誌、地域にある大学なども 感心を示した。

そして、国の国民総IT化施策の一環である、行政支援によるIT講習会が全国各地で始まっていった。

その、2000年に 立ち上がったのが、コミュニティ研究連絡会のHP部会。先人を切っていた我がコミュニティに興味を示し、「うちのコミュニティにも、」と各地域の経験者が集まった。 中には、「まだ、早い」「なぜ、ローカル情報をネットに流す?」といった意見も当初はあった。

この会の趣旨は、いずれ、各コミュニティのHPができる。その時の広域コミュニティのポータルを先んじて作っておくべき。そのポータルが、牽引することで、各コミュニティのHPの立ち上げを加速させよー、地域で活動している方々への勉強会も兼ねて、と。

そして、2005年。今や、市では、全コミュニティのHPができあがり、ポータルのリューアルへ、そして、次の役割は何か へ 議論が 移っているらしー。

2000年当時の主導メンバーの会。それがOB会。

同じ市の住んでいるので、そこここで バッタリ 会ったりする。でも、年の違う、メンバーが集まって、食事会 というのは、なかなかいい。しかも、当時の同士 となれば、みんな信頼関係で結ばれている。

その場で呑んだのが、山形の住吉。これ、おいしかったなぁー、。山形出身のひともいたし、やっぱの一人で呑むより、こーいう 気のあった人たちの呑む日本酒は 格別ですね。

そこで でた 年長の方から 一言。

冷や酒と 親の意見は 後で効く。 こと よく言ったもんだよねー
一同、
(゜゜)(。。)(゜゜)(。。)ウンウン

この会 年に1度から 1クールサイクルに格上げ。また、報告します。

« 念願の招待状 mixi | トップページ | 年度末 だから? 今日の生徒は2人で。 »

community」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513326/40948474

この記事へのトラックバック一覧です: 地元の会:

« 念願の招待状 mixi | トップページ | 年度末 だから? 今日の生徒は2人で。 »

全国日本酒飲みくらべ

  • 長野県上水内郡信濃町高橋助作酒造店 純米手作り松尾
    どうせ日本酒を飲むのなら、いろいろな蔵元の味比べをと。量は飲めないので四合瓶でちびちびと。買い求めにお店に行くと気になる銘柄が数あるのでなかなか都道府県を攻略できません。南の地方には日本酒の蔵元がないところもあるようですが、とりあえず、全国をお試ししています。おいしい日本酒をご存じ方、ぜひご紹介ください。

今月の日本酒

  • 宮坂醸造 真澄吟醸生酒
    全国日本酒飲み比べ 都道府県2巡目は、「今月の日本酒」と題して毎月お届け予定です。さて、どんな日本酒が登場するか、ぜひお楽しみに。

My Live List

Jazz Live Report

  • トミー諸田(Ds)、中島 薫(P)、林 正男(B) & 吉澤紀子(Vo)
    お気に入りのライブハウスとライブ。お気に入りなのでミュージシャンは偏っているかも。写真を見るというよりは“live”カテゴリー記事へのリンクとして公開します。
無料ブログはココログ