円高?株安?

  • 経済指標

つぶやき

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

« 遂に 手に入れた saxophone ! | トップページ | 腱鞘炎 気味 »

2006年4月15日 (土)

天然クエン酸

jazzのライブに行ってきた。なんで 天然クエン酸?

総武線の下総中山という駅から数分のところにある 波葉菜亭というお店。

体にやさしくてココロに元気!殻菜食を中心に魚料理も充実。全国からこだわりの食材と美味しいお酒も集合。と謳う 医食同源をコンセプトとしたお店。

で、このお店で買ったのが、天然クエン酸。どーしよーもなくなりつつある おなかには、いいっ、って聞いて以来気になっているクエン酸。天然なら、効きがいいかな〜って。

で、まぁーこの程度なら 最近多いよ、ねって?ちゃうちゃう、ここは。

お客様は ほとんどが人が シニア。というか すてきな団塊世代。

そして、月に 1〜2回 ライブ をやっている。 これが人気のヒミツらしー。今回のライブは jazz。そーとー有名な 女性ボーカリスト 川原厚子さん と かってもかわいい 池田聖子さん という 即席 デュオ?+アルトサックス&ピアノ。

この川原さんの活動スケジュールなどはこちらY.A.A.楽団との韓国ツアーから帰ってきたばかりとのこと。

いいーかんじのお店で すてきな jazz いいですねー。

彼女の歌う、自称「風に吹かれて」−実は「りんご追分け」 jazzバージョン なかなかです。

ひとつ教えてもらいました。ポルトガルの「かえるのうた」 簡単です。

ゴドゴドン ゴドゴドンドン
ゲデゲデン ゲデゲデンデン
カザンゲン カザンゲンゲン
ギニギニン ギニギニニン

ってくりかえす。これ 宴会で 使えるかも、。

They long to be close to you 邦題はやっぱり 遙かなる影 カーペンターズが歌ってヒットした曲 もとは、アメリカの俳優、リチャード・チェンバレンのオリジナル。
2人の掛け合い、ハモリ 最高っでした、よ。

サックスの楽譜にもでてます。 今度ちょこっとトライしてみます。

それにしても、 おいしい 料理と音楽とお酒 いー夜でした。
今日は 天然クエン酸水 で 一息入れてます。

川原さん 今度は、サムタイムであいましょう、、、。 

« 遂に 手に入れた saxophone ! | トップページ | 腱鞘炎 気味 »

Weblog」カテゴリの記事

コメント

デケデケドン
初めまして、ナナです。波葉奈亭は楽しかったですね。
デケデケドン デケデケドンドン いいですね。
最近、口承詩にとても興味を持ってます。
そこで「音だけの歌」を一つ紹介しましょう。

オホホホ ヘへへ ヘイヤ ヘイヤ
オホホホ ヘへへ ヘイヤ ヘイヤ
エオ ラド エオ ラド エオ ラド ナセ
ホワニ ホウ オウオウ オーエ
エオ ラド エオ ラド エラ ラド ナセ
ホワニ ホウ オウオウ オーエ
ホワニ ホワニ ホウ ヘイエイエイエ イエイエヤーヒ

これはナホバ族(アメリカ インディアン)の儀式歌の一部で、一種の雨乞いの歌とも言われています。
こうした「超音語」ともいえる詩には、意味がないどころか、本当は大ありのようです。
詩人のローゼン バーグが次のように書いてます。

こうした詩は、本質に最も近い言語‐魔法や、その他の要素を持つある特殊の言語をつくり出す。そしてその言語のなかでは、音、呼吸、儀式などの力が総合的に用いられて、その魔法の詩人が定めた目的に向かってものごとを動かすのである。また、そうした特殊な言語は、それを使うものと、彼が影響を与えようとしている生物や事物との合一を成就する。

ということです。言い換えると、それは精神の最も奥深いところで交信を可能にする言語なのですね。ギニギニンニンと関係あるかな?

口承詩とは高尚な、
どーも ナナさん コメントありがとうございます
ナホバ族って あのXファイルでモルダーが意識不明に陥ったときに、活躍する方達でしたっけ?
彼らの雨乞いはかならず叶うとか なぜ?雨が降るまで 雨乞いするからって 話しどっかにありましたよ、ね。(^_^;)

太古より自然は「神」。その「神」との交信なんでしょうか。波葉菜亭が「神」へ通ずる門になった一時でした。ひょっとして、河原さんは 伝道師 なんでしょうか。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513326/40948491

この記事へのトラックバック一覧です: 天然クエン酸:

« 遂に 手に入れた saxophone ! | トップページ | 腱鞘炎 気味 »

全国日本酒飲みくらべ

  • 長野県上水内郡信濃町高橋助作酒造店 純米手作り松尾
    どうせ日本酒を飲むのなら、いろいろな蔵元の味比べをと。量は飲めないので四合瓶でちびちびと。買い求めにお店に行くと気になる銘柄が数あるのでなかなか都道府県を攻略できません。南の地方には日本酒の蔵元がないところもあるようですが、とりあえず、全国をお試ししています。おいしい日本酒をご存じ方、ぜひご紹介ください。

今月の日本酒

  • 宮坂醸造 真澄吟醸生酒
    全国日本酒飲み比べ 都道府県2巡目は、「今月の日本酒」と題して毎月お届け予定です。さて、どんな日本酒が登場するか、ぜひお楽しみに。

My Live List

Jazz Live Report

  • トミー諸田(Ds)、中島 薫(P)、林 正男(B) & 吉澤紀子(Vo)
    お気に入りのライブハウスとライブ。お気に入りなのでミュージシャンは偏っているかも。写真を見るというよりは“live”カテゴリー記事へのリンクとして公開します。
無料ブログはココログ