円高?株安?

  • 経済指標

つぶやき

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

« 甲武信岳登山 初日の写真 | トップページ | 甲武信岳登山 2日目の写真 »

2006年6月16日 (金)

3つのピークを超えて、甲武信岳 登山 2日目

1-2時間おきに 目が覚めて 3時に気が付く 雨、。
それからは、うとうと、と 4時には、眠いながらも 起きあがった、。

外は、つめたーい、雨が降っている、。
ボツボツ、起き出している人。部屋の中は、まだ暗い。
ヘッドライトをつけて、ゴソゴソとリュックから折りたたみの傘を出して、戸外へ。


しばらく、冷たいながらも、おいしー空気を満喫
゜゜゜゜゜-y(^。^)。o0○


5:00 朝食


メニューは、ご飯、焼き海苔、おしんこ、みそ汁、に なんと 茶碗蒸し。こんなところで、こーぶつの茶碗蒸しが食べれるとは、。
職員と同席になり、今日のルートを確認すると、
コースに沢渡りがあり、増水している可能性があって、


場合によっては、膝まで浸かってしまう。ので、コース変更し、来た道を下るとのこと。
な~んだ、せっかくの縦走が、。でも、昨日の疲れ具合からすると、むりもできそーにない。


寝床に戻って、出発の準備。どーやら小降りになったのか、雨音が聞こえない、。


が、外に出てみると、霧のよーな小雨が降っている。


6:00 出発


軽いストレッチをして、いよいよ 出発、。小屋のおやじさんが、見送りに来てくれた、ひとりひとりに握手。安全という、御利益があるらしー。


どーやら、コースは、予定通りに 再度変更された。


まずは、下って、登り、1時間ちょいで、西破風山。
そして、東破風山、へ。このあたりから、下りでは、膝が痛くなってくる。道幅3mくらいのところを斜め降りに ジクザクと下っていく。


相変わらず、雨は上がらない。
ただ、雨だからなのか、とっても、緑は深くかんじられる、。


9:00 東破風山を超えて、雁坂嶺へ。嶺というのも、山。


11:00 日本3大峠という表示のある、雁坂峠に着いたのは、このくらいの時間。


ここで、昼食をとる。すでに 膝への負担は、かなりのもの。段差のある下りでは、横を向いて降りると少しは楽。


昼食は、小屋で作ってもらった。特大おにぎり、2コ。それがものすごく、堅く握ってあるので、1コ食べるのがやっと。途中やんだかと思えた、雨。山道に覆われた木々がいくらか遮ってくれていたよー。雨の中、腹ごしらえを終えて、ここからは、下りのみとなる。


途中、沢渡りを3回。聞いていたほどの難所ではなく、なんなく渡れたが、川沿いは、岩がおーく、歩くのは、大変。一度、岩を踏み外し、滑った時に、靴の中で足が踊り、どーやら、足の裏をすりむいた、もよー。


そこから先は、膝、足の裏 と痛み、歩くのも苦痛となってくる。特に、指の付け根アタリが痛い。


最後の、雁坂トンネル上の歩道が 最もきつかった。


14:30 雁坂峠登山口 到着 2日目の歩行距離 ほぼ8km。2日間でほぼ15km 踏破。


ストレッチをして、待ちかまえていた、バスに乗って、5分ほどで、みちの駅みとみ で30分ほど 休憩。


ビール片手に、゜゜゜゜゜-y(^。^)。o0○


やれやれ、と やったー! と感慨しきり。


ってな感じの2日間でした。


とにかく、登れた、そして、足、腰、肩、はかなり痛んでいるよーだけど、無事に帰って来れた、のは なにより、。


今度は、常念岳 か 八ヶ岳、それとも、富士山 か。
なーんて、山の景色に後ろ髪引かれながら 帰路につきました。

« 甲武信岳登山 初日の写真 | トップページ | 甲武信岳登山 2日目の写真 »

Weblog」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513326/41610131

この記事へのトラックバック一覧です: 3つのピークを超えて、甲武信岳 登山 2日目:

« 甲武信岳登山 初日の写真 | トップページ | 甲武信岳登山 2日目の写真 »

全国日本酒飲みくらべ

  • 長野県上水内郡信濃町高橋助作酒造店 純米手作り松尾
    どうせ日本酒を飲むのなら、いろいろな蔵元の味比べをと。量は飲めないので四合瓶でちびちびと。買い求めにお店に行くと気になる銘柄が数あるのでなかなか都道府県を攻略できません。南の地方には日本酒の蔵元がないところもあるようですが、とりあえず、全国をお試ししています。おいしい日本酒をご存じ方、ぜひご紹介ください。

今月の日本酒

  • 宮坂醸造 真澄吟醸生酒
    全国日本酒飲み比べ 都道府県2巡目は、「今月の日本酒」と題して毎月お届け予定です。さて、どんな日本酒が登場するか、ぜひお楽しみに。

My Live List

Jazz Live Report

  • トミー諸田(Ds)、中島 薫(P)、林 正男(B) & 吉澤紀子(Vo)
    お気に入りのライブハウスとライブ。お気に入りなのでミュージシャンは偏っているかも。写真を見るというよりは“live”カテゴリー記事へのリンクとして公開します。
無料ブログはココログ