円高?株安?

  • 経済指標

つぶやき

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

« 冬至にはやっぱり、ライブ | トップページ | 漢字バトン その2 »

2006年12月24日 (日)

大失敗の発表会

出だしから躓いた(*_*) マイッタ。 でも、終い良ければ…

今から思えば、朝目覚めたときから、はじまっていた。
左手親指が へん。間接が カクカク して うまく曲がらん。

このときから、すでに 緊張が はじまっていた。

そして、リハにちょい、遅れてしまったこと が 緊張の2幕。
普通なら、少し早めに行くのはずなのに…
しかも、寒い、と思っていたので、着込んでいて、早足でかけこんだので、
汗だく。会場も暖房?熱気?で暑く て。

けど、なんとなく、リハこなせた。
なので、凡人は、自分の緊張に まだ、気づいていない。

それから 少しだけいつものレッスン部屋で練習し、
メンバーで演出の相談。教室のマネージャーさんがこんなのありますよって
トナカイのかぶり物。
な~んとなく、気分が盛り上がってきてないコトに気づきつつも
じゃー、後の人は、赤と白の帽子でいーよ、ね。なんて言って…

このあたりで、緊張してるのかな と気づくべきでした。

帽子を買いに行き、時間があったので、ビールを一杯。
この、変な余裕が 命取り だったかも。

発表会は、はじてめ数ヶ月のクラスから2年くらいまでの 6クラス。
一部は、聖者の行進、峠の我が家、エデンの東、サウンドオブサイレンス
そして、3クラスでの 聖夜。

緊張感が伝わってくる。みなさん、指ふるえてる。
ので、こちらも、落ち着いて聞いてられない。
凡人も自分の緊張に気づいてきた。
けど、自分は大丈夫だろー、練習してきたし、…なんて、また思ってる。

そして、2部へ。
ルパン3世のテーマ。これは、なかなか。3人のソロも組み込まれていて、
かっこいー。
と、
いよいよ、凡人チーム。帽子をかぶり 余裕の振りでステージへ。
が…

ステージにあがったとたん、ふるえてきちゃった。
マウスピースも なんかしっくりとくわえられない。
あれっ?と思うヒマもなく、イントロ スタート。
このとき ハッキリと かなり緊張している自分を自覚、すでに時遅し。

最初の4小節はなんとか。これなら行けるかな?っと思ったとたん
ピーって はじまった。あれ?これ 俺?
あ~ 俺だ。
上のレのところは、覚悟をしていたのだけれど、
そこでない、普段ちゃんとできているところで、やっちゃった。
もー、修正できなくて、あっという間に 終わってしまった。

あ~ぁ、やっちゃったっ。
せっかく練習してきた みなさん すいませんでした。凡人のせいで…

かなり、ショック (・・,)グスン

レッスンのときは 平気でも 
普段は立って吹くことはないし、聞き手がいることもない。
これが 緊張の最大原因。
なので、絶対緊張するってことを前提に、
リハには遅れない、姿勢やリラックスできる服装 などにもっと気を配るべきだった…

最後の組は、数段レベルの違う、しかも、かわいー女子 4人のチーム。
なんとなんと、情熱大陸を ちょーステキな ハモリとソロ。
続けていれば、いつかは、こんなふーにできるよーになるのかなぁ~

で、終了。いざ飲み会へ。録音した自分たちの演奏を聴いて、おーわらい。
ちょっと 気分を取り直しつつも 飲み過ぎて…

違うクラスの方ともお友達になれて、自分の甘さに気づかされて、
よい 経験の場 となりました。
みなさん、お疲れ様でした。すいませんでした
そして、先生 ありがとうございました。来年も またよろしく、です。

ということで、2軒目 行っちゃいました。
Cafe RIGOLETTO 手前のバー・スペースを抜けて奥へと進むと
本物の暖炉があったり と なんとも 大人な空間が広がっていて、
すごく 気持ちのよい接客 と リーズナブルなこのお値段。
8人で、ピザ2枚、ワイン2本+飲み物 で1万円ちょいと。

ってな、1日でした。
こんなんで、 MEGU デビューできんのかなぁー、。

« 冬至にはやっぱり、ライブ | トップページ | 漢字バトン その2 »

live」カテゴリの記事

コメント

そーいえば
後半の3組で最古に もみの木 を演奏。
凡人はパート2。かわいー女子に なんとか合わせて
ピー音 ださないよーに 気ーつけて…

途中、ヤバそーなとこ、割愛して…

(*^^)//。・:*:・°'★,。・:*:♪・°'☆パチパチ

ソロ
凡人さん、発表会お疲れ様でした。
みんな緊張するものなので、気になさいませんように。
私も高校の部活の演奏会で大事なソロを任され、苦手なところでピーっという音を出してしまった事があります。その後数日間暗かったですし、同じようにこうすれば良かった、ああすれば良かったって、反芻していました。

次に生きればいいですね!

ピー は つきもの
と、思えば いーんだよね
ありがとー、気が休まります、。

そーそー肝心なこと書くの忘れてました。
発表会の最後の最後には、先生が模範演奏を。

fry me to the moon と もー1曲。
なんでしたっけ?ノリのとっても良い曲。

やって頂きました。
う~ん、やっぱ いーよね サックスって…

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513326/41610257

この記事へのトラックバック一覧です: 大失敗の発表会:

« 冬至にはやっぱり、ライブ | トップページ | 漢字バトン その2 »

全国日本酒飲みくらべ

  • 長野県上水内郡信濃町高橋助作酒造店 純米手作り松尾
    どうせ日本酒を飲むのなら、いろいろな蔵元の味比べをと。量は飲めないので四合瓶でちびちびと。買い求めにお店に行くと気になる銘柄が数あるのでなかなか都道府県を攻略できません。南の地方には日本酒の蔵元がないところもあるようですが、とりあえず、全国をお試ししています。おいしい日本酒をご存じ方、ぜひご紹介ください。

今月の日本酒

  • 宮坂醸造 真澄吟醸生酒
    全国日本酒飲み比べ 都道府県2巡目は、「今月の日本酒」と題して毎月お届け予定です。さて、どんな日本酒が登場するか、ぜひお楽しみに。

My Live List

Jazz Live Report

  • トミー諸田(Ds)、中島 薫(P)、林 正男(B) & 吉澤紀子(Vo)
    お気に入りのライブハウスとライブ。お気に入りなのでミュージシャンは偏っているかも。写真を見るというよりは“live”カテゴリー記事へのリンクとして公開します。
無料ブログはココログ