円高?株安?

  • 経済指標

つぶやき

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

« おー、さぶっ | トップページ | 地震の前兆? »

2008年1月26日 (土)

音楽な一日 サックス三昧

朝から夕方まで、自由演奏会in勝手にブラスフェスタ@ティアラこうとう。そして、そのまま、夕方から8:30までBBの練習…

サックスを初めて、こんなに、演奏三昧は、BBの合宿以来。それよりも、濃かったかも、。

あさ、7:30に家を出て、都営新宿線、森下の先、大島の手前の住吉へ。
吹奏楽経験者なら、知る人ぞ知る、ティアラこうとう へ。

と、いっても、演奏したのは、ステージでは、なく、会議室。
通常の演奏会では、リハに使う部屋。

けど、ここで、充分。
だって、予定では、「外」だったかも。

なぜか。

日本で初めての大編成管楽器バンド・フェスティバル。6つのカテゴリーから日本を代表するトップバンドが集結。という、

「ブラスフェスタ」とのジョイントだった、今回の自由演奏会。
なのに、肝心の「ブラスフェスタ」が急遽中止となったため、自由演奏会として、

勝手にブラスフェスタ をやってしまおーと、いう企画に変更。
ティアラこうとうのご厚意で、リハ室を提供頂いた、ということらしー。

それは、ともかく、10時過ぎから練習開始。
いつものよーに、その場で、楽譜を配布し、初見で練習して、本番へ。

ここまでは、自由演奏会にも慣れてきたので
(゜゜)(。。)(゜゜)(。。)ウンウン と。

が、しっかし、なっ、なんと

40名近くも参加者がいるにもかかわらず、
サックス が いない 

(^o^)/オーイ

凡人、のみ…。
o(^^o) (o^^o) (o^^)o キャアキャア♪
どーしよ。
帰ろ、かな…
(°°;))。。オロオロッ。。''((;°°)

帰るすきを失いつつ、練習に突入。
今回は、往年の吹奏楽課題曲を、ということで
かなり、高難度。

♪明日へ向かって
♪ディスコ.キッド2006
♪ルパン三世のテーマ
♪フィール.ソー.グッド
♪高度な技術への指標
♪スーザ「黒馬騎兵中隊」
アフリカン.シンフォニー

練習途中、ソプラノサックスが、加わってくれて、
やや、(^。^;)ホッ

吹奏楽 経験のない、凡人にとっては、ちょっと、つらい一日でした。
やっぱり、アルトサックス ひとりじゃ できないってことだよ、ね。
本番では、ルパン三世のテーマ ちょっと、合わずに やり直しになっちゃうし…

  だって、ソリ、のところが、ほぼソロ なんだもん。アルトとソプラノの。
  って、やっぱ、基本のスケール練習は、しておかないと、ダメかも…

という凡人にとって ニュースな出来事といえば、
ブラスタに出演予定だったミュージシャンが参加してくれて、一緒に演奏できたこと。さすが、自由演奏会。

藤井響子オーケストラの田村夏樹さんは、フリージャズのお話をしてくれた。

 うまくなくたって、自分の音楽感さえあれば、
 それが、人と明らかな違いを見いだせれば、
 世界的な音楽家になれるって。

φ(..)メモメモ

フリージャスの大家ならではの、「マサイの舞」という曲をみんなで、やった。
声 と マウスピース と 打楽器 だけの 曲。すごいっ。

 直筆の譜面もいただいちゃった。

本番では、フィール.ソー.グッド のトランペットソロを披露してくれた。

さらに、本番終了と、ほぼ同時に、
ベツニ・ナンモ・クレズマーの梅津和時さん 登場。吉祥寺でのライブの前に立ち寄ってくれたとのこと。
なので、勝手にアンコールで、ディスコ.キッド2006を ご一緒に。

リード楽器を自在に操る、稀有なインプロヴァイザー、の 本領発揮で、
これもまた、すごっ。 
お二人とも、ほんとに、すごかった。ちょー、かっこいー、、、。

日本を代表するミュージシャンと、一緒に 演奏しちゃった、もんねー。
今回の自由演奏会の様子は、次号の「楽器族」に掲載されるらしー。
今号 中止になったブラスタのことと合わせて特集されるらしー。
またまた、メディアにでちゃいます。

で、凡人っぽく、吹けてないのに、いー気分で、
そのまんま、夜のBBの練習へ。
(-_-;)ホントカ・・・オイ

今日は、ピアノなしの練習。
課題の グルービン・ハイ ほんと、なんとか、せにゃ。
さらに、
バンドテーマの ウッドチョッパーズボール
久々のコットンテール、と ス・ワンダフル に イパネマ、

そして、ピアノがいないのに、LATIN LESSON と、きた。

ソロ担当としては、つらかったなぁー、。ソロの最初のバッキングは ピアノなのよね。
バッキングないと、 ほんと、ソロだからね。
ちょっと、やってないと、指も バラついちゃうし。

┐('~`;)┌

で、通算で、今日一日で、8時間くらい 吹いていた ってことになる。
さすがに、疲れた。唇、痛い…三昧

さらに、
明日は、 Student Jazz Festival 2008 の2日目。
初日の今日は、とんでもない、学校が出演してたらしー。
プロ顔負け。プロのミュージシャンが脱帽したくらいの。

明日は、日本青年館に行きます。

と、三昧な 週末です。

« おー、さぶっ | トップページ | 地震の前兆? »

saxophone」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でした。
 朝から肉体労働(打楽器のセッティング)で身体がボロボロになり、せっかくのお話できる機会だったのですが、腰痛と普段の寝不足から、心に余裕がなくなり、大変申し訳ないことをしたと思っています。
 「凡人さん」の顔は覚えさせていただきましたので、今度お会いした時には、こちらから声をかけさせていただきます、よろしくお願いいたします。
 昨日は、本郷台での演奏に比べ、演奏しにくかったですね。あの場面での「ソロ」は大変だったと思います。たまには、ああいうこともありますよ…。
 自分は、昨日、欲求不満解消緒のため、今日TMFに参加し、精一杯頑張ってきます。

ですね
いえいえヤシさん、肉体労働ご苦労さんでした。
楽器おろしの時にトラックのシャッターに手、はさまれそーになって、(^^; ヒヤアセ でした。

人数が多いのがいーってわけでもないので、昨日のはそれはそれでよかったのですが、
サックスがいないってのは、ね (^_^;)

ソプラノさんが ちゃんとやってくれてたので、ソロってわけじゃなかったんですけど、あきらかに、ソリにはなってなかった。
ふう (;^_^A アセアセ・・・

また今度、いずこかで。よろしくです。
TMFの様子でもお聞かせください。

TMF
TMFは、凄い盛り上がりでした。人数的には、昨日協力いただいた、高校生がプロのみなさんに変わっただけなのですが、音量は2倍以上、すべてのプロの皆さんが、気合い入れて吹いてくれましたので、われわれも、頑張っ演奏することができました。
 昨日2度吹かされた「デイスコ・キッド」、リハーサルの時、譜面がなかったので、ホットしていたのですが、今日も吹くことになってしまいました。
後半にユーフォニアムのソロが1フレーズあるのですが、高い音を小さく吹くのって、凄くむずかしいんです。音程は何とかとれましたが、また音色が固くなってしまいました。2度と唇が限界になる最後の曲に選んでほしくない…。
 でも、昨日の10倍ぐらい楽しかったかな…。

お疲れ様です
2日連チャンでプロとの競演 お疲れ様でした。

TMF盛り上がった様子 コメントありがとうございます。
行けなかったのは、残念です。

お邪魔しま~す
ティアラお疲れ様でした
(正直な心の叫びとして)
”ホルンの子がかわいそう”という思いを覗いてしまえば、アルトサックスで来れば良かったと思ってしまいました。

ある意味目立ちたい気持ちも奥底にもっているので、あの状態ではずっとソロだったんじゃないですか?(^^)

アルト2本めざして頑張りましょう~

(^_^;)
はじめました、コメントありがとう。genmaiさん。

たしかに、アルトはソロ(ひとり)でした、ね。(^_^;)
信じられません、よ。ひとりでパート受け持つなんて とてもとても、できる芸当ではありません。

ぜひ、に 次回は アルトサックスでお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513326/41612353

この記事へのトラックバック一覧です: 音楽な一日 サックス三昧:

« おー、さぶっ | トップページ | 地震の前兆? »

全国日本酒飲みくらべ

  • 長野県上水内郡信濃町高橋助作酒造店 純米手作り松尾
    どうせ日本酒を飲むのなら、いろいろな蔵元の味比べをと。量は飲めないので四合瓶でちびちびと。買い求めにお店に行くと気になる銘柄が数あるのでなかなか都道府県を攻略できません。南の地方には日本酒の蔵元がないところもあるようですが、とりあえず、全国をお試ししています。おいしい日本酒をご存じ方、ぜひご紹介ください。

今月の日本酒

  • 宮坂醸造 真澄吟醸生酒
    全国日本酒飲み比べ 都道府県2巡目は、「今月の日本酒」と題して毎月お届け予定です。さて、どんな日本酒が登場するか、ぜひお楽しみに。

My Live List

Jazz Live Report

  • トミー諸田(Ds)、中島 薫(P)、林 正男(B) & 吉澤紀子(Vo)
    お気に入りのライブハウスとライブ。お気に入りなのでミュージシャンは偏っているかも。写真を見るというよりは“live”カテゴリー記事へのリンクとして公開します。
無料ブログはココログ