円高?株安?

  • 経済指標

つぶやき

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

« 花びら 強し | トップページ | 定期演奏会 »

2008年4月 4日 (金)

初がつおの似合うのお酒

Kure そろそろ、ビールの季節かなー、。けれど、週末は日本酒でじっくり‥

月曜日に半徹したので、なんだか、今週は、毎日眠かったし、。
その割りには、毎晩呑んでいたよーな…

なので、今日は、家でゆっくりと。
と、くれば、やっぱり日本酒かな、。

で、四国のお酒を、と、手にしたのが、これ。
西岡酒造店 さん。天命元年創業、220年昔の由緒ある酒蔵。

土佐の一本釣りの街 久礼 に ちなんだ命名。
純米吟醸酒 久礼

なんだか、威勢の良さを感じます。

 一本釣り っていう銘柄もあるみたいですね。

そして、水は、四万十の源流だって。
まだ見ぬ 原風景が浮かびます。

いー、香りです。
なぜか、荒っぽいイメージ とは 裏腹に
贅沢な、上品な 味。

初鰹のたたき が 喰いたいっ。

全国都道府県 日本酒チャレンジは、しまった、またまた、足踏み。
せっかく四国をねらい打ちしたのに、高知は2本目、22県止まり。

1.長野県諏訪市  宮坂醸造  真澄-あらしばり
2.秋田県潟上市  小玉醸造  太平山-穂月
3.富山県黒部市  皇国晴酒造 吟醸つらら-幻の瀧
4.秋田県横手市  日の丸醸造 まんさくのはな 
5.宮城県志田郡  一ノ蔵   一ノ蔵-燗上がり 純米酒
6.新潟県妙高市  君の井酒造 君の井
7.大分県東国東郡 萱島酒造  西の関
8.石川県加賀市  鹿野酒造   常きげん
9.埼玉県岩槻市  鈴木酒造  万両
10.山口県山陽小野田市 永山酒造 山猿
11.京都府京都市 京姫酒造   匠
12.滋賀県草津市 太田酒造   道潅-萌
13.山梨県山梨市 養老酒造   雁坂の道
14.佐賀県小城市 天山酒造   天山
15.兵庫県篠山市 狩場酒造場 秀月
16.静岡県富士郡 富士錦酒造 伊豆っ娘
17.福島県西白川郷 大木代吉本店 自然郷一貫造り
18.福島県二本松市 奥の松酒造 あだたら吟醸 奥の松
19.福岡県三井郡 井上合名会社 三井の寿 博多夜舟
20.佐賀県小城市 天山酒造 純天山
21.佐賀県唐津市 鳴滝酒造 聚楽太閤ひれふり
22.佐賀県伊万里市 松浦一酒造 松浦一
23.高知県高知市 酔鯨酒造 特別純米酒 酔鯨
24.山形県鶴岡市 渡會本店 出羽の雪 純米酒
25.兵庫県神戸市 菊正宗酒造 本醸造菊正宗 樽酒
26.福島県会津若松市 榮川酒造 純米酒
27.石川県金沢市 福光屋 極寒純米酒 加賀鳶
28.山口県岩国市 村重酒造 純吟55 村重
29.秋田県横手市 浅舞酒造 純米酒 天の戸
30.群馬県利根郡 永井酒造 純米酒 水芭蕉
31.岡山県赤磐市 室町酒造 純米吟醸 備前幻
32.愛媛県西条市 成龍酒造 伊予 賀儀屋
33.秋田県秋田市 秋田酒類製造 本醸造高清水 新酒初しぼり
34.高知県高岡群 西岡酒造店 純米吟醸酒 久礼

« 花びら 強し | トップページ | 定期演奏会 »

bar time」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513326/41612392

この記事へのトラックバック一覧です: 初がつおの似合うのお酒:

« 花びら 強し | トップページ | 定期演奏会 »

全国日本酒飲みくらべ

  • 長野県上水内郡信濃町高橋助作酒造店 純米手作り松尾
    どうせ日本酒を飲むのなら、いろいろな蔵元の味比べをと。量は飲めないので四合瓶でちびちびと。買い求めにお店に行くと気になる銘柄が数あるのでなかなか都道府県を攻略できません。南の地方には日本酒の蔵元がないところもあるようですが、とりあえず、全国をお試ししています。おいしい日本酒をご存じ方、ぜひご紹介ください。

今月の日本酒

  • 宮坂醸造 真澄吟醸生酒
    全国日本酒飲み比べ 都道府県2巡目は、「今月の日本酒」と題して毎月お届け予定です。さて、どんな日本酒が登場するか、ぜひお楽しみに。

My Live List

Jazz Live Report

  • トミー諸田(Ds)、中島 薫(P)、林 正男(B) & 吉澤紀子(Vo)
    お気に入りのライブハウスとライブ。お気に入りなのでミュージシャンは偏っているかも。写真を見るというよりは“live”カテゴリー記事へのリンクとして公開します。
無料ブログはココログ