円高?株安?

  • 経済指標

つぶやき

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

« TASPO | トップページ | ねぶた という日本酒 »

2008年11月15日 (土)

未来予見法

「次なる変化」を予見する弁証法的思考とは。矛盾だらけの世の中は、今に始まったことではなく、その矛盾をロジカルに解こうとすれば、ぎくしゃくに拍車がかかる…

矛盾を受け入れて、振り子の如く、片方に寄り過ぎずに、対立軸は似ているものとして、操作主義に惑わされずに、根本にある「理-ことわり」を見つめる、田坂さんの言葉をこんな風に解釈してみた。

これが、弁証法的思考、を導く姿勢だと。
次なる変化を予見するための 思考 のしかた。

田坂広志 「未来を予見する5つの法則」 出版記念公演。
久しぶりの田坂節。
弁証法については、田坂さんの本を何冊か読み、公演を何度かお聴きして、こんなふうに解釈できるようになってきた。
果たして、合っているかどうかは、?

この弁証法的思考で新しい事象を予見するための5つの法則。
それを、たとえばこんな風に 解釈している。

①かつて起こったことの進化再生という螺旋プロセス
②そして現在起こっていることは、いずれ復活する
③量の一定水準とそれを超えるときを見極める感性、質の変化への気づき
④相対しているコトモノの目的や機能の違いは表面的であること
⑤矛盾を割り切らずに許容する器で発想

今日の公演は、未来を予見するために、この弁証法的法則を具体的につかってみましょう。という新刊の公演。

なーるほど。

サイン いただいちゃった もんね。未来を予見する「5つの法則」
さっそく、予見の世界に 入ってみます、。

« TASPO | トップページ | ねぶた という日本酒 »

Weblog」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513326/43107518

この記事へのトラックバック一覧です: 未来予見法:

« TASPO | トップページ | ねぶた という日本酒 »

全国日本酒飲みくらべ

  • 長野県上水内郡信濃町高橋助作酒造店 純米手作り松尾
    どうせ日本酒を飲むのなら、いろいろな蔵元の味比べをと。量は飲めないので四合瓶でちびちびと。買い求めにお店に行くと気になる銘柄が数あるのでなかなか都道府県を攻略できません。南の地方には日本酒の蔵元がないところもあるようですが、とりあえず、全国をお試ししています。おいしい日本酒をご存じ方、ぜひご紹介ください。

今月の日本酒

  • 宮坂醸造 真澄吟醸生酒
    全国日本酒飲み比べ 都道府県2巡目は、「今月の日本酒」と題して毎月お届け予定です。さて、どんな日本酒が登場するか、ぜひお楽しみに。

My Live List

Jazz Live Report

  • トミー諸田(Ds)、中島 薫(P)、林 正男(B) & 吉澤紀子(Vo)
    お気に入りのライブハウスとライブ。お気に入りなのでミュージシャンは偏っているかも。写真を見るというよりは“live”カテゴリー記事へのリンクとして公開します。
無料ブログはココログ