円高?株安?

  • 経済指標

つぶやき

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

« ハチドリのひとしずく | トップページ | 献血 »

2008年12月 4日 (木)

おやじ、という属性

団塊世代を叱咤激励 が 存在価値じゃなかったの‥

なんて、冷やかされました。
ですが、このところ、気分は、2年前くらいの 団塊世代。

なんてことはおいといて、

「おやじ」という属性について、ちょっと考えてみよーかと。

「おやじ」って、人称は、
本来は、「うちのおやじ」だったはず。おとーさんの代名詞。二人称。

なのに、最近は、「あのおやじ」とか、「このおやじ」とか、三人称として使う、よね。
「あの、おやじ」って、どのおやじ?ってくらいに、あっちこっちに「おやじ」がいる。

まぁー、これも、団塊のせい、かも。

「あのおやじったらさぁー」と、言うときは
決してイー意味では使わない、けれどなんとなく憎めない、しょーがないヤツ
みたいな、ことかな。

…また、はじまっちゃてさぁー」 なんてことばが続いたりする。
どーでもいーことを、くどくど言ったり、わかっているのに、イヤミを言ったり、
そんな人のことかなー。

あるいは、呑むと はじまっちゃう人。
会議で、脱線する人。
仕事しないで遊んでる、ふーな人

言い方にもよるのかも。
笑いながら使うとき、ちょっとぷんぷんしながら言うとき
仲良しなのか、犬猿の仲なのか

いつの間に三人称になったんだろーね。おやじギャルからかなー。

自分のことを言う人もいるよね。
「おやじですから」とか、「おやじとしてはさぁー」とか。

謙る場合と、経験値を誇らしげに言うときとか。

「あの店のおやじ」みたいに店主とか社長をさす場合もあるよね。
面倒見のいい人っていうイメージありませんか?

さて、「おやじ」という属性は、どんなプロファイルが「正しい、おやじ」なんでしょーかね。 
辞書をひくと、どうやら「親しみを込めて」ということらしーです。

PCの辞書変換だと
親父、親爺、(^㎜^)ゞ なんてのも でてきたり。
髭、生やしてるんですかねー。
じーさんみたいな親ってことなのかなー、確かに親しみありそー。

じゃ、おかーさんは、おふくろっていいますけど、
やっぱり、親婆 おやばー じゃないんだよね。
だって、おふくろってのは、特定のひとで、あの人にもこの人にも使わないよね。
二人称 なのかな。やはり、母は強し。

こんなリンクサイトがあります。なんかちょっと言い得てるかも。

さらに、
おじさん、と おやじは全く違う属性だよね。おじさん には おばさん っていう対語があるしね。
「おじさま」っては、「おやじ」とイコールなんだろーね。
けど、面と向かって「おやじ」とは言われないけど、「おじさま」とは、言われる人はいるのかも。
「おのおやじ」と、言う人の性別、年齢によって、なんとなく、イメージが一緒なのかなー。20代がいう、おやじのイメージ、40代が使うおやじのイメージ…

で、
「おとうさん」の意味ではない、「おやじ」属性のプロファイル10項目。きっとどんな、おやじにも共通、かなと思える属性ってことで…

1.中年以上
2.サラリーマンでいえば、部下がいる もしくは、いてもおかしくない「経験値」を持っている人
3.めったに怒らない、けど怒ると怖い
5.何かに秀でている、もしくは、こだわりをもっている
6.元気、もくしは、空元気
7.崇高、潔癖、ではなく、どこか抜けている
8.仕切りたがり、船頭系
9.意外と、ってわけでもないけど、困ったときに頼りになる
10.女性にやさしい、もしくは、弱い

ということで、とりあえず10項あげてみました。
お父さんでは必ずしもないので、結婚していて子供がいるというのは、必然ではなくなる。
お金もってる、持ってないもあまり関係なさそう
職業も千差万別
必ずしもメタボではない

当の私は、間違いなく「おやじ」です。

誰かをイメージしてる、って?いえいえ、そんなことないっす、よ。
このテーマ、機会を見てもう少し掘り下げてみます。
おやじの習性とか、好きなもの、嫌いなもの とか 今の世の中に対する意見 とか いろいろありそーだから、。

« ハチドリのひとしずく | トップページ | 献血 »

Weblog」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513326/43089747

この記事へのトラックバック一覧です: おやじ、という属性:

« ハチドリのひとしずく | トップページ | 献血 »

全国日本酒飲みくらべ

  • 長野県上水内郡信濃町高橋助作酒造店 純米手作り松尾
    どうせ日本酒を飲むのなら、いろいろな蔵元の味比べをと。量は飲めないので四合瓶でちびちびと。買い求めにお店に行くと気になる銘柄が数あるのでなかなか都道府県を攻略できません。南の地方には日本酒の蔵元がないところもあるようですが、とりあえず、全国をお試ししています。おいしい日本酒をご存じ方、ぜひご紹介ください。

今月の日本酒

  • 宮坂醸造 真澄吟醸生酒
    全国日本酒飲み比べ 都道府県2巡目は、「今月の日本酒」と題して毎月お届け予定です。さて、どんな日本酒が登場するか、ぜひお楽しみに。

My Live List

Jazz Live Report

  • トミー諸田(Ds)、中島 薫(P)、林 正男(B) & 吉澤紀子(Vo)
    お気に入りのライブハウスとライブ。お気に入りなのでミュージシャンは偏っているかも。写真を見るというよりは“live”カテゴリー記事へのリンクとして公開します。
無料ブログはココログ