円高?株安?

  • 経済指標

つぶやき

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

« お酒チャンネル 一都三県 | トップページ | 書籍の帯 »

2009年5月19日 (火)

果実の里の日本酒

Imgp2149w240

最近の日本酒の入手先は、有楽町の交通会館「むらからまちから館」。そして、もう一軒は、このお酒を仕入れた、東京駅地下「GranSta(グランスタ)」にある「はせがわ酒店」。このお店、ちょっとしたカウンターがあって、テイスティングのように、軽く、呑めるんです、よ…

つまみも 軽めのモノが揃えてあって、ほんと新幹線の時間待ちなんかには、うってつけ。
けど、ちょっと 一人では、立ち寄りにくい。

なので、買って帰りました。
和歌山 平和酒造さん の 紀土 純米酒。

なぜか、ホームページの銘柄の紹介がありません。
通販してないからってことなんでしょうか。
それとも、商品ブランドではなく、企業ブランドで 売っているってこと?

で、商品の説明のあるサイトを検索していたら、
酒屋の鍵本さん にでていました。

ここにあるとおり、ほんとに イー香りのする お酒です。
平和酒造さんは、果実の和歌山らしく、梅、桃などのリキュール類も製造しているそーで、

だからかなー、香りを大事にしてるってことなんでしょうか、ね。
とても、好きなタイプの日本酒です。

と、いうことで、36都道府県。いよいよラスト10となりました。

1.長野県諏訪市  宮坂醸造  真澄-あらしばり
2.秋田県潟上市  小玉醸造  太平山-穂月
3.富山県黒部市  皇国晴酒造 吟醸つらら-幻の瀧
4.秋田県横手市  日の丸醸造 まんさくのはな 
5.宮城県志田郡  一ノ蔵   一ノ蔵-燗上がり 純米酒
6.新潟県妙高市  君の井酒造 君の井
7.大分県東国東郡 萱島酒造  西の関
8.石川県加賀市  鹿野酒造   常きげん
9.埼玉県岩槻市  鈴木酒造  万両
10.山口県山陽小野田市 永山酒造 山猿
11.京都府京都市 京姫酒造   匠
12.滋賀県草津市 太田酒造   道潅-萌
13.山梨県山梨市 養老酒造   雁坂の道
14.佐賀県小城市 天山酒造   天山
15.兵庫県篠山市 狩場酒造場 秀月
16.静岡県富士郡 富士錦酒造 伊豆っ娘
17.福島県西白川郷 大木代吉本店 自然郷一貫造り
18.福島県二本松市 奥の松酒造 あだたら吟醸 奥の松
19.福岡県三井郡 井上合名会社 三井の寿 博多夜舟
20.佐賀県小城市 天山酒造 純天山
21.佐賀県唐津市 鳴滝酒造 聚楽太閤ひれふり
22.佐賀県伊万里市 松浦一酒造 松浦一
23.高知県高知市 酔鯨酒造 特別純米酒 酔鯨
24.山形県鶴岡市 渡會本店 出羽の雪 純米酒
25.兵庫県神戸市 菊正宗酒造 本醸造菊正宗 樽酒
26.福島県会津若松市 榮川酒造 純米酒
27.石川県金沢市 福光屋 極寒純米酒 加賀鳶
28.山口県岩国市 村重酒造 純吟55 村重
29.秋田県横手市 浅舞酒造 純米酒 天の戸
30.群馬県利根郡 永井酒造 純米酒 水芭蕉
31.岡山県赤磐市 室町酒造 純米吟醸 備前幻
32.愛媛県西条市 成龍酒造 伊予 賀儀屋
33.秋田県秋田市 秋田酒類製造 本醸造高清水 新酒初しぼり
34.高知県高岡群 西岡酒造店 純米吟醸酒 久礼
35.広島県呉市 三宅本店 千福 特別純米酒 限定品
36.徳島県板野郡 日新酒造 吟生 笹がすみ
37.茨城県水戸市 吉久保酒造 純米吟醸 一品
38.北海道旭川市 木綿屋男山本家 男山 生酛純米
39.徳島県三好市 芳水酒造 芳水 特別純米酒
40.青森県上北群 桃川酒造 淡麗純米 ねぶた
41.石川県白石市 加賀菊酒本舗 金劔純米酒 菊姫
42.北海道小樽市 北の誉酒造 純米 群来
43.新潟県新発田市 市島酒造 杜氏の華
44.島根県安来市 吉田酒造 出雲月山
45.福井県勝山市 一本義久保本店 純米酒伝心 稲
46.岐阜県羽島市 千代菊株式会社 純米千代菊 新米新酒
47.奈良県生駒市 中本酒造店 純米酒 さぷろう
48.熊本県下益城郡 美少年酒造 純米醸造 美少年 生
49.新潟県南魚沼市 八海醸造 本醸造 八海山
50.秋田県大館市 北鹿 大吟醸 米代
51.東京都青梅市 小澤酒造 澤乃井 純米 大辛口
52.三重県鈴鹿市 清水醸造 純米 作 穂の智
53.奈良県御所市 葛城酒造 百楽門 冴
54.愛知県半田市 中埜酒造 国盛にごり酒
55.茨城県日立市 森島酒造 大観 春の新酒しぼりたて
56.和歌山県海南市 平和酒造 紀土 純米酒

« お酒チャンネル 一都三県 | トップページ | 書籍の帯 »

bar time」カテゴリの記事

コメント

凡人さま、ご無沙汰しております(ちょうど4ヶ月ぶりですね)。

凡人さまが日本酒好きで吉祥寺在住なことを思い出し、この場を借りて御一報を。

私の畏友(飲み友達)でもあるジャズ・フルーティスト、小島のり子さんが4月22日に(通産4枚目となる)リーダー作『LUSH LIFE』を発表しました。
大の日本酒好きでもある彼女は、何年も前から各地(各蔵元)の酒の持つ味わいの魅力とその名称のユニークさを音で表現するというジャズ・スピリットの下、オリジナルの「名酒シリーズ」をライヴで発表してきたのですが、それをまとめたのが本作です(全10曲中7銘柄7曲。勿論、タイトルの名スタンダード曲も収録)。
日本酒好きの方ならニヤリの銘酒名が面なり、また、曲自体も素晴らしいです。参加ミュージシャンも名手揃い。
『JAZZ LIFE』6月号では見開きのカラー・ページでインタビューも掲載されています。
彼女の人となりも判るかと思います。根っからのジャズ者です。

そんな小島のり子さんが、6月11日に吉祥寺『サムタイム』でレコ発ライヴをやります。ギター、ピアノ、ベースとのカルテット。
もし、お時間と興味があれば、足をお運び下さい。
アルバムやスケジュールの詳細は、彼女の公式サイトで。


東京駅地下の「はせがわ酒店」、私もワインを求め、年に何度か足を運びます。

途夢♪待人 さま

ごぶさたです。自由が丘の餃子は相変わらずでしょうか。近々 行きたいと思っています。

sometime 先週 行きました。
フルートの日本酒好きの小島さんですか、ぜひぜひ伺いたいと思います。
途夢♪待人 さまも来られるのでしょうか。ぜひお会いしたいと思います。
CD聴いておきます。情報ありがとうございました。

真夜中に失礼します。

当日は、贔屓の若手女性ジャズ・ヴォーカリストのライヴと重なり、そちらに先に「行く」と伝えてしまったので、吉祥寺は断念です。
『サムタイム』は生涯ベストのデートをした店であり、80年代の頃から変わらぬ憧れを持ち続ける大好きな空間なので、この機会に是非再訪したかったのですが…。
のり子さんは気さくな方なので、もし件のアルバムを買うようなことがありましたら、サインしてもらうついでに「ジャズと日本酒のブログをやってます」と伝えたら、多分喜んでチェックすると思いますよ。

自由が丘の餃子センターには足を運んでないので様子はわかりませんが、やはり駅の近くに餃子専門店が出来ました。
自由が丘はここ数年、ラーメン激戦区の様相も見せてきました。

途夢♪待人 さま

小島のり子さんの Lush Life 入手しました。
どの曲も、知らない銘柄ばかりです。

「寺ちゃんのお酒日記」も拝見しましたが、凡人は、まだまだ 飲み足らないよーです。
sometimeでは、勉強させて頂きます。

それにしても、ジャズと日本酒 とは、goodアイデアだと思います。 ジャズおやじには、たまらない、つまみになってます。情報ありがとうございました。

小島のり子さんの新作、気に入ってもらえて何よりです。
1日に渋谷『JZ Brat』で行われたライヴでは、各蔵元も集まり、曲ネタの名酒達も味わえたようですよ。
私も、アルバム収録曲の4種程を飲める(寺田氏企画の)居酒屋ライヴに参加したことがありますが、元ネタの日本酒を飲みながら、それにインスピレーションを得たのり子さんのオリジナルを聴く一時は何にも代え難い、忘れ得ない体感でした。
吉祥寺のドラムレスのカルテットも名手揃いですので、きっと素晴らしいライヴになると思います。
光景が目に見えるようです。
行けないのが本当に残念。

そうそう、やはり日本酒好きの女友達(ヴォーカリスト)の誕生日プレゼントにのり子さんのこのアルバムを選んだら、オフの日中には聴きながら飲んでいるそうです(石川の黒龍という日本酒に最近ハマっているとのこと)。
その女友達はワインが駄目なので、逢うと蕎麦屋等で日本酒を酌み交わしているのですが、近々逢うので話も弾みそうです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513326/45061604

この記事へのトラックバック一覧です: 果実の里の日本酒:

« お酒チャンネル 一都三県 | トップページ | 書籍の帯 »

全国日本酒飲みくらべ

  • 長野県上水内郡信濃町高橋助作酒造店 純米手作り松尾
    どうせ日本酒を飲むのなら、いろいろな蔵元の味比べをと。量は飲めないので四合瓶でちびちびと。買い求めにお店に行くと気になる銘柄が数あるのでなかなか都道府県を攻略できません。南の地方には日本酒の蔵元がないところもあるようですが、とりあえず、全国をお試ししています。おいしい日本酒をご存じ方、ぜひご紹介ください。

今月の日本酒

  • 宮坂醸造 真澄吟醸生酒
    全国日本酒飲み比べ 都道府県2巡目は、「今月の日本酒」と題して毎月お届け予定です。さて、どんな日本酒が登場するか、ぜひお楽しみに。

My Live List

Jazz Live Report

  • トミー諸田(Ds)、中島 薫(P)、林 正男(B) & 吉澤紀子(Vo)
    お気に入りのライブハウスとライブ。お気に入りなのでミュージシャンは偏っているかも。写真を見るというよりは“live”カテゴリー記事へのリンクとして公開します。
無料ブログはココログ