円高?株安?

  • 経済指標

つぶやき

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

« 果実の里の日本酒 | トップページ | 市長へのメール »

2009年5月26日 (火)

書籍の帯

Imgp2154w240

以前にご紹介した「世界一やさしい問題解決の授業―自分で考え、行動する力が身につく」という本。昨日八重洲ブックセンターに行ったら、なんと待望の第2弾が出た、と…

よーく、みてください、この画像。

帯広告に、「待望の第2弾 ついに登場 2009.5.25」とあります。
おもわず、手にとって、そー中身も見ずにも即座にレジへ。
とにかく、待ってましたっ!という感じで…

で、購入した後、楽しみにめくってみると、

あれ、あれれ・・?
こ、これ、前の 「世界一やさしい問題解決の授業」 じゃない?
で、あわてて、表紙を、もー 一度、よーく見ると、

あれ?この表紙 前の「世界一やさしい問題解決の授業」 じゃない?

ど、どーいうこと?

と、しばし なにが起こったのか アタマの中が???
だって、今日は、25日でしょ???

しばらくして、 そっか、これ。もしかして、第2弾 発売に合わせて、第1弾も 一緒に 売っちゃえ!
ってこと?だとしたら、
ひどいよ、ねー!
だって、帯がついてるから これが第2弾だと、思って、買っちゃう んじゃない?
こんな、ドジは凡人 だから?

でも、この帯、二重になっていて、前の帯の上から この 帯をかぶせているし。
やっぱり、間違って 買っちゃう人、いるんじゃないかなぁー…
こーいうのって、なんだか あんまり 印象 よくないよねー、

普通なら、第2弾の これに、

帯広告で、、「待望の第2弾 ついに登場 2009.5.25」とすべきじゃないんでしょーか。
そして、第1弾も よろしく ってするのが ふつーじゃない。

って、考えるのは、凡人 だから??

nanaponさん の 
シリコンバレーから将棋を観る -羽生善治と現代 は、

シリーズその7 にまで及ぶ 本屋の対応 について書かれておられましたが、

この 帯広告は、 本屋ではなく、たぶん、出版社の問題なのではないかと。
まさか、著者の 渡辺 健介 さんが意図しているとは、ちょっと 考えられないし。

本書は、しかも、nanaponさんの本屋問題とは、ちがって、新刊のコーナーに、
(あとでわかったのですが、2冊とも)並んで置いてありました。
あきらかに、ユーザーを欺く、手口??

と、まあ、それほど 腹を立てる 凡人ではなく、
実は、ちゃんと、確認しなかった 凡人 への 戒め なのですが、。

今日、八重洲ブックセンターに行って、間違って買ったことを認めつつ、「変えて貰えますか?」とお願いしたところ、快く変えて頂きました。

と、いうことで、渡辺 健介さんの新刊、
自分の答えのつくりかた―INDEPENDENT MIND

楽しみながら お勉強していこう、と 思います。

« 果実の里の日本酒 | トップページ | 市長へのメール »

study」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513326/45136963

この記事へのトラックバック一覧です: 書籍の帯:

« 果実の里の日本酒 | トップページ | 市長へのメール »

全国日本酒飲みくらべ

  • 長野県上水内郡信濃町高橋助作酒造店 純米手作り松尾
    どうせ日本酒を飲むのなら、いろいろな蔵元の味比べをと。量は飲めないので四合瓶でちびちびと。買い求めにお店に行くと気になる銘柄が数あるのでなかなか都道府県を攻略できません。南の地方には日本酒の蔵元がないところもあるようですが、とりあえず、全国をお試ししています。おいしい日本酒をご存じ方、ぜひご紹介ください。

今月の日本酒

  • 宮坂醸造 真澄吟醸生酒
    全国日本酒飲み比べ 都道府県2巡目は、「今月の日本酒」と題して毎月お届け予定です。さて、どんな日本酒が登場するか、ぜひお楽しみに。

My Live List

Jazz Live Report

  • トミー諸田(Ds)、中島 薫(P)、林 正男(B) & 吉澤紀子(Vo)
    お気に入りのライブハウスとライブ。お気に入りなのでミュージシャンは偏っているかも。写真を見るというよりは“live”カテゴリー記事へのリンクとして公開します。
無料ブログはココログ