円高?株安?

  • 経済指標

つぶやき

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

« 侮れない人気 都議選 | トップページ | 稀な日本酒 »

2009年7月16日 (木)

餓鬼ラベル 真相

どーも、気になったので、問い合わせてみました…

ちゃんとお答え頂きました。
ご丁寧にありがとうございます。

けど、ブログへの掲載の許可はとっていませんので、返信をそのままに転載することはせず、要約します。

「綾菊 餓鬼ラベル」のラベルに なんと書いてあるのかをお尋ねしました。

な、なんと、
餓鬼 とは、 書道家の 福瀬餓鬼 先生の 餓鬼でした。
そして、福瀬餓鬼 先生 の 筆による ラベル という意味だったのです。

で、いろいろと検索してみると、福瀬餓鬼 先生 は、日本酒のラベルをいくか書かれていました。

・愛知県 関谷酒造 蓬莱泉 純米大吟醸 吟

・北海道 高砂酒造 純米大吟醸酒 御料

Goryo_2

そして、 先日頂いた 綾菊 純米吟醸 餓鬼ラベル なんだそうです。

で、この 餓鬼ラベルには、いったい 何が書いてあったのか。
それが 質問でした。

中国の晋の詩人、陶淵明(365~427年)の詩『飲酒』
なんだそーです。

で、陶淵明(365~427年)の詩『飲酒』を調べてみると、
玉壷庵ご主人さまのページでしょうか、「ひとりよがりの漢詩紀行」にくわしく記載されておりとても参考になります。

陶淵明-とうえんめい-さんは、「飲酒」という句を20首詠んでおられ、そのうち最も著名な句がこの、「綾菊-餓鬼ラベル」に書かれている、其の五 なんだそーです。

それにしても、
著名な書道家による、晋の詩人の「飲酒」という、句。
それが「餓鬼ラベル」だったとは。

知らないのは 凡人 ばかりなり ってことだったのかも。
お恥ずかしい限りです。

この句の意味するところ、蔵元さんのおっしゃりたかったのは、
日本酒は、平常心で嗜むべき、かな、と。
教えられた気がします。

ぜひ、改めて、「綾菊 餓鬼ラベル」頂きたいと、
ところが、蔵元さんによると、「新ラベル」に なったとか。

何処に、流通在庫があることを 切に願っています。

« 侮れない人気 都議選 | トップページ | 稀な日本酒 »

bar time」カテゴリの記事

コメント

福瀬餓鬼の息子です。
(嘘っぽいですが・・・。)
まぁ、こんな嘘ついても得はないので、本当という事で。
父親の記事を自分のブログに書こうと検索してたら、このページが目にとまったので、一応、ご連絡をと。
(父の公式頁は、ボクが作ってるんではないです。)
ボクも、ほうらいせんの「吟」はすごく好きで、一度だけ、父に飲ませてもらったんですが、日本酒はあまり好きでないボク(スイマセン)が、おいしーって飲みました。
それから、何とか自分で買おうと思うんですが、買えない・・・。
これは、父に頼むしか今のボクのレベルでは口に出来ない酒のようです。
また、父のラベルを見つけたら、「あー!」って思われて下さい。きっと、美味しい酒です。
(父は、大の酒好きで、うまい酒にしかたぶん書きません。)

でわ。お邪魔しました。

楓さま
先生のご子息さま、ですか。わざわざコメント恐縮です。
日本酒をこれほど呑んでいるのに、ここまで、先生の存在を知らずほんとに失礼しました。(^_^;)

愛知県には、美味しい日本酒の銘柄が多いことも最近まで知りませんでした。蓬莱泉はぜひいただきたい銘柄です。

楓さまのブログ拝見したく、差し支えなければ、教えてください。
コメントありがとうございました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513326/45637477

この記事へのトラックバック一覧です: 餓鬼ラベル 真相:

« 侮れない人気 都議選 | トップページ | 稀な日本酒 »

全国日本酒飲みくらべ

  • 長野県上水内郡信濃町高橋助作酒造店 純米手作り松尾
    どうせ日本酒を飲むのなら、いろいろな蔵元の味比べをと。量は飲めないので四合瓶でちびちびと。買い求めにお店に行くと気になる銘柄が数あるのでなかなか都道府県を攻略できません。南の地方には日本酒の蔵元がないところもあるようですが、とりあえず、全国をお試ししています。おいしい日本酒をご存じ方、ぜひご紹介ください。

今月の日本酒

  • 宮坂醸造 真澄吟醸生酒
    全国日本酒飲み比べ 都道府県2巡目は、「今月の日本酒」と題して毎月お届け予定です。さて、どんな日本酒が登場するか、ぜひお楽しみに。

My Live List

Jazz Live Report

  • トミー諸田(Ds)、中島 薫(P)、林 正男(B) & 吉澤紀子(Vo)
    お気に入りのライブハウスとライブ。お気に入りなのでミュージシャンは偏っているかも。写真を見るというよりは“live”カテゴリー記事へのリンクとして公開します。
無料ブログはココログ