円高?株安?

  • 経済指標

つぶやき

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

« 目黒川クルーズ | トップページ | 今月の日本酒 03/2010 »

2010年3月29日 (月)

O'SAMPO BAG

シンプルなつくりに、如何にこだわりをもたせるか …

webサライのブロガー企画で、小学館へ出かけていきました。
商品開発のアイデア会議、です。

創業明治7年の老舗 銀座タニザワさんとサライ通販とのコラボレーション企画。

銀座タニザワさんといえば、「ダレスバック」。「鞄」という文字は、いかにもそのカタチを表している。

なので、「ビジネスバッグ」の開発会議かと、思いきや、
「カジュアルバッグ」が、テーマだった。

確かに、「ビジネスバッグ」には、もうアイデアは必要ないのかも。
デザイン、機能、材質ともに、出尽くしている感 あるし。

「カジュアル」ならば、用途は様々。
なので、「開発会議」となったのだろう。しかも、男女兼用にしたい、とか。
うんうん

銀座タニザワさん作による、サンプルが提示された。
それが、これ。

Img_0392w400

アクセントとして渋く、主張している タニザワ・ビス。
そして、革の質感。

なんともいえない、この上質感は、遠目にみても、伝わってきます。

全体のフォルムは、これ。

Img_0391w400

A4サイズの天地をやや縮めたくらいの大きさ。
底に1cm程度のマチがあり、外ポケットは、ボタンで留める。
ナイロン製ショルダーベルトには、肩パットが付いている。

中にも、ポケットがついていて、
内側は、タニザワ・ブルーといわれる色の、シルクのような光沢のある生地が裏縫いされていた。

さて、これを見て、触って、どんな風にアレンジすることで、使い勝手がよくなるか
というのが、会議のお題。

親戚が鞄屋さん なので、
革の切れ端でショルダーバッグをつくってくれたり、それをマネて、古くなったジーンズで手作りしたり、そんなことを思い出しました。
堅い革を縫うのって 大変なんですよ、ね、

女性の方は、バッグといえば、大きくて、小物が整理できて、ということになるのだそうです。縦長のサイズというのは、その小物の出し入れにとっては、あまり都合良くないんだそうです、ね。

また、最近は、ペットボトル を持ち歩く方もおーいんですね。そのボトルにつく水滴と電子機器との仕切りには、気を遣いたいところ。

「鍵」を入れるポケットがほしい。という意見にも、頷けました。

かく言う、私も、
1.小物を仕分けて入れられるポケット
2.いろいろ入れると膨らんでしまうので、サイドのマチがほしい
3.ペンホルダーがあるといい
4.ナイロンのショルダーベルトは、せっかくの上質感が損なわれる
5.ブラウン系もほしい
6.出張の時のバックインバックとしての用途もありそう

などと、偉そうに、もの申してしまいました。

が、会議が終わって、ひとり、よくよく考えて見ると、

このバッグのコンセプトは、なんだろう。
用途は「カジュアル」なのに、贅沢な「上質」。
男女兼用で、2万円台。う~ん、いー値段。
銀座タニザワさんのモノづくりと、「大人の生活誌」サライのブランド。

会議中に、「ちょっとした散歩に」というキーワードも出ていたし…

ってなこと、などを今一度、考えてみた。

そう、このバッグは、銀座タニザワさんと、サライから、の
「おしゃれな散歩」の提案、を「カタチ」にしたモノなんじゃない、か。

と、いうことは、
私なんぞの、あれやこれやの素人意見よりも、

「散歩は、おしゃれに、かくあるべき」。
だから、持ち物は、これとそれ。
だったら、「これがピッタシ」

という話の流れがつくれる、「おしゃれ散歩」提案をぜひ、いただければ、
このバッグの価値は自ずとも明確に、そして、手に入れたいアイテム と、

なるのではないかな、なんて思いました。
会議では、利便性に焦点があたっていたけれど、

そーいった、便利なバッグは、他にいくらでも、もっているので、
ほんとは、そーじゃないのかも。

ってことを考えると、
「おしゃれな散歩」って、なんだろう、とふつふつと、想いは巡っていきます。

乱暴に一言で、「散歩」を定義するならば、

「目的なく、歩く」かな。

本屋に行く、桜を見に行く、人と会う、ってのは、「散歩」とは、言わないよね。

いうなれば、「散歩」って、そのものが目的、わけ、かな。

ぶらぶら、していると、偶然にも
・本屋があった、へぇ、こんなところに古本屋が、。
・桜、まだ、ちょっと早いねぇ、。
・どもども、こんなところで奇遇、ですねぇ。

みたいなこと。

これを、「おしゃれに」やるには、どーすればいーか。
・スマートに
・かっこよく
・洒落て
・キレイに

連れはいたほーがいーのかなぁ。
服装は、ラフ?
靴はスニーカー?

それとも、普段着でない、着流し で。とか?

いいね、いいね。

けど、っんなことは、まずできないので、
せめて、バッグで、気取ってみたら、どーでしょー、と、なりませんかね。

バッグといえば、そんな「散歩」には、何を持っていく?

そーねぇ。
まず、小銭、だな。
でも、小銭になら、ズボンのポッケに入るよね。

ハンカチもハンドタオルもPテッシュも、同様だよね。
ケイタイとデジカメは、なくてもいーけど、あったほうがいい。
とすれば、ポッケじゃなくて、バッグに入れる ですよね。

電車に乗っての、ちょっと遠出の「散歩」だと、どうだろー。
小銭じゃ物足りないので、財布?さらに、定期入れ?
途中で、ペットボトル 確かに、買うかもね。

あっ、そっか。途中で「買う」ってのは、あるね。
チラシとか、パンフレットみたいなものを「貰う」ってものあるかも。

ってときに、手で持つんじゃなくて、バッグに入れる、
これは、確かに、スマートかも。

「手ぶらで、目的なく、歩く」

うん、これで、どーっすか。

と、すると、

ペットボトルは、ありせん なので、やはり、サイドマチをちょっとつけてくれるとありがたい。けど、ポケットの小分けや、ペンホルダー、ショルダーの革仕様ってのは、コストがあがってしまうのなら、

なくても、いいのかも。

利便性よりも、おしゃれ感 を散歩で演出できる、コストを抑えた
見た目重視

これが、粋なご隠居、若旦那の散歩バッグには、いいのかも。
ってことは、このサンプルで、ほぼ必要要件は満たされている?
さすが、銀座タニザワさん。

もう一声ならず、ひと技、おまけでプロの隠し味を仕込んでくだされば、…
黒もステキだけど、「おしゃれ」ってなると、やぱりブラウン系は、購入意欲そそられる、かも。

そして、仕上がりは、
名付けて、「おしゃれな散歩の必需品」

O’SAMPO BAG

いかがでしょうか。
「おしゃれ、な 散歩」のお供のバッグ ですね。

ってな具合に、大人の生活誌「サライ」ならではの、ご提案を
ぜひ、楽しみにしておりますっ。

ってなことでよろしいでしょうか。

« 目黒川クルーズ | トップページ | 今月の日本酒 03/2010 »

Weblog」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513326/47939894

この記事へのトラックバック一覧です: O'SAMPO BAG:

« 目黒川クルーズ | トップページ | 今月の日本酒 03/2010 »

全国日本酒飲みくらべ

  • 長野県上水内郡信濃町高橋助作酒造店 純米手作り松尾
    どうせ日本酒を飲むのなら、いろいろな蔵元の味比べをと。量は飲めないので四合瓶でちびちびと。買い求めにお店に行くと気になる銘柄が数あるのでなかなか都道府県を攻略できません。南の地方には日本酒の蔵元がないところもあるようですが、とりあえず、全国をお試ししています。おいしい日本酒をご存じ方、ぜひご紹介ください。

今月の日本酒

  • 宮坂醸造 真澄吟醸生酒
    全国日本酒飲み比べ 都道府県2巡目は、「今月の日本酒」と題して毎月お届け予定です。さて、どんな日本酒が登場するか、ぜひお楽しみに。

My Live List

Jazz Live Report

  • トミー諸田(Ds)、中島 薫(P)、林 正男(B) & 吉澤紀子(Vo)
    お気に入りのライブハウスとライブ。お気に入りなのでミュージシャンは偏っているかも。写真を見るというよりは“live”カテゴリー記事へのリンクとして公開します。
無料ブログはココログ