円高?株安?

  • 経済指標

つぶやき

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

« グリーンカレー | トップページ | 江戸川乱歩 »

2010年5月23日 (日)

不都合な発言

首相の発言が取りざたされていますが …

リンク: 辺野古移設へ 批判が続々.

結果的にほぼ元の鞘に収まった、日米合意へ向けて動きした。

移設受け入れ先案、埋め立て代替方式、反対集会、現地訪問など、
その間の与党内意見対立など紆余曲折、あり …

いったいこの間の、報道や、様々な世論は、なんだったんだろうか。

「最低でも県外」といった「思い」はあるけれど、いろいろ勉強したらそうも行かないことがわかったので、やっぱり、元のままで行くことにしました。
お騒がせして、ごめんね。

と、いうことになったわけだけど、その「最低でも県外」といった、発言に対しては、

・宇宙語は理解できない
・政治家として無知だ
・無責任だ

で、
・新政権への期待が裏切られた
・米国との信頼関係が損なわれた

結果、新政権には任せていられない、と
政治不信が拡大し、支持率が下がっている。ということにつながっていってる。

けど、ちょ、ちょっと、待ってよ。

政治不信が拡大し、支持率が下がっている、というのは、

できもしないことを「発言」したから?
それとも、期待してなかったことを、「わざわざ言った」のにもかかわらず、…

だから、なのかなぁ。

でも、「最低でも県外」発言があったからこそ、
・なぜ、移設なのか
・なぜ、基地が必要なのか、
・なにをもって、抑止力なのか、
そして、

なぜ、沖縄なのか、

と、いう今更ながらの、世論が生まれつつあったんじゃないだろうか。
政治不信が拡大し、支持率が下がっている。
で、納めてほしく、ない。

というか、そっちの方向に、世論をひっぱっているんじゃないか、誰かが都合よく。

と、思っていたところ、23日の朝日新聞、-米海兵隊の「抑止力」とは-で、
凡人的には、かーなりビックリした。
ついこのあいだ、「県外移設」という記事で、凡人なりの「わかんないこと」、「ちょっと待てよ的な、おかしーこと」を書きましたが、あながち、おバカな考え方でもなかったのか、と。

タイトルリードを引用すると、

-県外移設を推進する最大の根拠となっている。しかしその実態ははっきりしていない。どういう事態で何を何をするのかが明らかにされておかず、現状が適正水準なのかとうかも分からない。-

へぇ~、やっば、ほんとにハッキリしてないんだっ、と。
ひょっとしたら、ほんとは、必要ない んじゃないの~?

「発言」が火をつけた世論。日米合意で収束という局面に、
その火を消すまいか、とでも言うかのような、朝日の記事。

「発言したご本人」にとっては、いったん、引き下がって、「元の鞘に収めた」その「想い」。ほんとうは、かーなり「重い」よーに、思えてなりません。
その「重さ」は、「政権交代」の成果へとつながっている、はず、だから。

なのに、なぜ、「収めた」のか。その理由は、?
けれど、

世論は、そーカンタンには、収まらないし、操作できない。
岩国でも、大規模な反対集会が行われた。とか。

もし、世論の操作があるとしたら、
操作している側にとっては、「最低でも県外」発言は、とっても「不都合な発言」だったのかも。
誰にとって、どのような、「不都合」なんでしょーか。それは、「不都合」を感じている人にしか、わかりませんよねぇ。

もはや、「最低でも県外」は、その「発言者」から、世論へと大きく移っていく段階なんじゃないかなぁ。
その結果、「やはり、必要ないんだ」ということになるやもしれない。

となれば、「発言」は、世論に火をつけることがその狙い、いう方向転換をしたことになり、とすれば、「鞘を元に収め、甘んじて批判を受ける」という態勢に入った、「発言者」は、後に大きな名を残す名君となる、やもしれぬ。

「発言」そのものを批判するのではなく、
特にマスコミ及び、見識あるコメンテーターは、彼の新聞記事のように、冷静な情報提供をしていくべき。(凡人は凡人なりに…)

一方、野党は、「発言」に対して責任を追及する、という。
野党なら、「県外移設」できんだろーか。
それとも、そもそもできないから、言わないってこと?
それとも、「基地は沖縄に必要」って、立場なわけだから、
この間の、報道や、様々な世論を巻き起こした無駄な労力に対する「責任」を追求するってこと?

果たして、「不都合な発言」は、真実へと導かれるのだろうか。
世論とは、民意の集成。

凡人は、ただただ、真実が知りたい…

« グリーンカレー | トップページ | 江戸川乱歩 »

news topics」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513326/48435446

この記事へのトラックバック一覧です: 不都合な発言:

« グリーンカレー | トップページ | 江戸川乱歩 »

全国日本酒飲みくらべ

  • 長野県上水内郡信濃町高橋助作酒造店 純米手作り松尾
    どうせ日本酒を飲むのなら、いろいろな蔵元の味比べをと。量は飲めないので四合瓶でちびちびと。買い求めにお店に行くと気になる銘柄が数あるのでなかなか都道府県を攻略できません。南の地方には日本酒の蔵元がないところもあるようですが、とりあえず、全国をお試ししています。おいしい日本酒をご存じ方、ぜひご紹介ください。

今月の日本酒

  • 宮坂醸造 真澄吟醸生酒
    全国日本酒飲み比べ 都道府県2巡目は、「今月の日本酒」と題して毎月お届け予定です。さて、どんな日本酒が登場するか、ぜひお楽しみに。

My Live List

Jazz Live Report

  • トミー諸田(Ds)、中島 薫(P)、林 正男(B) & 吉澤紀子(Vo)
    お気に入りのライブハウスとライブ。お気に入りなのでミュージシャンは偏っているかも。写真を見るというよりは“live”カテゴリー記事へのリンクとして公開します。
無料ブログはココログ