円高?株安?

  • 経済指標

つぶやき

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

« 阿佐ヶ谷 七夕 | トップページ | 今月の日本酒 01-8/2012 »

2012年8月12日 (日)

ロンドン オリンピック その2

オリンピックで勝ちたい、という想いが強いほどにオリンピックであることを意識してはいけない…

それが オリンピックに魔物が棲んでいる由縁。
オリンピックで勝ちたい と思う心 それがオリン゜ックの魔物。
普段の試合以上に普段で無ければ勝てない、いってみればいかに日頃の鍛錬がどれだけのものかということなんだろうね。

ちょっと理屈っぽいけど、

オリンピックの借りはオリンピックでしか返せないって選手はいう。負けた 勝てなかったって事を、借りがあるっていう。

勝てない勝負じゃなかったのに、負けた、
それは、相手とか自分とかがどうのこうのじゃくなくて、オリンビックという大会の問題 コンペプレゼに言い換えれば 競合相手じゃなくて、クライアントの問題ってことになるのかなぁ、、、いやいや、自分の問題ってことなんでしょうね。

それほどに オリンピック は 特別なんだなぁ

それにしても、今回のロンドンは、
なんか、今までのオリンピックと違っている。
みている自分が変わったのか、見方が変わってきたのか、

たとえば、水泳の北島コウスケ。
はじまる前は、実は 出るべきではなかったんじゃないかなぁ、なんて思っていた。
けど、レースが始まって気づいた。

北島コウスケのスゴさ、

勝てるという慢心ではなかった 勝てないかもしれないけど 
後進のために自らを捨て身にして身をもって日本の将来の強い水泳界の育てようとしたんじゃないかって。

一緒に泳ぐことで後輩を高みに導いた、普通じゃ出来ないスゴさ

本人は決してそうは言わないだろうけど、きっとそうなんだ と勝手に思ってみた

自分が出来ることはなにか 存在意義 それに気づいて実行すること しかもこの大舞台で それってスゴイよね

メドレーリレーでの銀メダルの後のコメントに、コウスケさんにメダルなしで帰らせるわけにはいかないって。それは、まさしく、選手間には、北島の気持ちが伝わっていたと言うことの証。

もうひとつ、気づいたこと。
それは、メダルの価値。

もちろん 金銀銅っていうレベルがあって、銅より銀 銀より金 ってこと何だけど、
バレーボールにしても、卓球にしても、バドミントンにしても、メダルをとれたことへの選手自身の喜び。

金が何個・・・っていってる場合じゃない、壁を越えることの価値 がメダルにはあるんだね。

いろんなスポーツで、日本の選手がいい試合をしている、スポーツそれぞれに興味を感じられるようになる、そんなオリンピックだったと思いました。
あと一日、観戦を楽しみましょう。

« 阿佐ヶ谷 七夕 | トップページ | 今月の日本酒 01-8/2012 »

Weblog」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513326/55356273

この記事へのトラックバック一覧です: ロンドン オリンピック その2:

« 阿佐ヶ谷 七夕 | トップページ | 今月の日本酒 01-8/2012 »

全国日本酒飲みくらべ

  • 長野県上水内郡信濃町高橋助作酒造店 純米手作り松尾
    どうせ日本酒を飲むのなら、いろいろな蔵元の味比べをと。量は飲めないので四合瓶でちびちびと。買い求めにお店に行くと気になる銘柄が数あるのでなかなか都道府県を攻略できません。南の地方には日本酒の蔵元がないところもあるようですが、とりあえず、全国をお試ししています。おいしい日本酒をご存じ方、ぜひご紹介ください。

今月の日本酒

  • 宮坂醸造 真澄吟醸生酒
    全国日本酒飲み比べ 都道府県2巡目は、「今月の日本酒」と題して毎月お届け予定です。さて、どんな日本酒が登場するか、ぜひお楽しみに。

My Live List

Jazz Live Report

  • トミー諸田(Ds)、中島 薫(P)、林 正男(B) & 吉澤紀子(Vo)
    お気に入りのライブハウスとライブ。お気に入りなのでミュージシャンは偏っているかも。写真を見るというよりは“live”カテゴリー記事へのリンクとして公開します。
無料ブログはココログ